[戻る]
アガラナイための魔法  2009.3.14

ステージでの本番でアガラナイようにする魔法。。。。
そんなものがあれば、大金を叩いてでも手に入れたいと思っている人が、
世の中にはどれ程いる事でしょう。

生徒へのアドバイスも色々試してきました。
*舞台袖での深呼吸
*リラックス効果のあるアロマオイル

はっきり言って、どれも目覚しい効果は期待出来なかったのが現実です。

本番前の緊張し切った時に何を言ってみても手遅れっちゃ手遅れかも知れません。
子供はオトナと違って、余裕の無い時に心理的コントロールをするのは難しいんだと思います。

では、日頃のマインドコントロールはいかがでしょう。
心理学に「ピークエンドの法則」と言うのがあるのですが、これをアレンジしてみましょう。

人は、絶頂の時と最後の時に強い印象を持つと言われています。
そこで子供達が毎日の練習が終わった時に、
お母さんに一言声がけをしてもらうのです。

「今日の練習は終わったの?じゃあ、本番で上がらないように後5回弾いてごらん」
っと。
本当は、自分で後5回弾けばいいんですけどね。
私だったら、その5回は差し引きして練習を終わると思うんです。(汗)

その積み重ねが本番で「毎日あれだけ練習したんだから大丈夫!」と言う「自信」。
それが、脳みそを安心させてくれる。。。

そして、日頃から「本番のイメージトレーニング」も忘れずに。

ピアノの演奏に限らず、人前で何かをするというのは大変なストレスですからね。
そんな中で一番頼りになるのは、
「自信」以外にないのではないでしょうか。